パパ活の「ドカタ」の意味と使い方とは?膣ドカタの相場や稼ぐコツを紹介

パパ活のドカタの意味

「膣ドカタってどんな意味なの?」
「パパ活でいうドカタってどういうこと?」

この記事にたどり着いた方は、上記のように考えている方が多いでしょう。

膣ドカタとは、女性器を使ってお金稼ぎをすることを揶揄した言葉であり、パパ活でドカタをするということは、パパとなった男性とセックスをすることです。

パパ活でドカタをすることはお金を大きく稼げるチャンスですが、リスクも存在しています。

この記事では、パパ活におけるドカタの意味や膣ドカタの相場・稼ぐためのコツ・注意点について紹介します!

今回の記事の内容

  • パパ活でドカタすることは男性とセックスすると同義である
  • パパ活で月10万円以上稼ぎたいのであれば、ドカタをするのは必須
  • パパ活はリスクを伴うので、手当てを先払いしてもらう
  • パパ活している男性を探すなら「ワクワクメール」がおすすめ!※未成年でパパ活・ドカタはNG

パパ活のやり方を知りたい方はこちら

『PAPA♡LOVE』おすすめのパパ活アプリ・サイト

ラブアン【R18】

ラブアン
おすすめ度
(5.0 / 5.0)
女性はこちら
男性はこちら

ペイターズ【R18】

ペイターズ
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
女性はこちら
男性はこちら

シュガーダディ【R18】

シュガーダディ
おすすめ度
(4.5 / 5.0)
女性はこちら
男性はこちら
気になるコンテンツをタップ!

膣ドカタとは

「ドカタ」と聞くと、肉体労働を想起させる言葉ですが、これが膣ドカタという言葉になると、どう言った意味に変化するのでしょうか。

こちらの章では、膣ドカタの意味や膣ドカタを生業としている職業などについて解説をしていきます!

膣ドカタの意味

パパ活や風俗業界で膣ドカタと呼ばれているのは、女性と男性が肉体関係を結んでお金を稼ぐという意味からきています。

つまり、風俗・パパ活女子が膣に男性器を挿入されながらセックスをする様子が、土木作業員の穴を使った作業と同じように見えます。

そこから、膣ドカタという言葉が生まれたようです。

膣ドカタの職種

一般的な「ドカタ」とは、道路工事や不動産の建設などで見かける現場作業員であることが多いです。

一方で、膣ドカタという職種は大きく分けて以下の3種類に分けることができます。

膣ドカタの職業

  1. 風俗嬢
  2. AV女優
  3. パパ活女子

では、それぞれがどのようなサービスを男性に対して行うのかみていきましょう。

1.風俗嬢

まず最もスタンダードな「膣ドカタ」は風俗嬢です。

風俗とは、満たされない男性向けに性サービスを行っているお店を指しておりソープやデリヘルなど、ハードからソフトなお店まで種類は多種多様に揃っています。

風俗店で「膣」を使ってお客様を喜ばせるのは「ソープやデリヘル」ぐらいで、オナクラに関しては男性のオナニーをみるだけなので、そもそも男性器を触ることすらしません。

2.AV女優

膣ドカタの代表的な職業その2は「AV女優」です。

AV女優はトップ女優となればテレビタレントとしてメディア媒体に露出をしたりするため膣ドカタとはほど遠い職種といえるでしょう。

ただ、AVでトップ女優というのはほんの一握りであり、トップ女優以外の女性は芸名もついていない場合があります。

そういった女性達は、AVへの出演料だけではお金を稼げないので、風俗嬢として夜は働くという方も一部います。

3.パパ活女子

パパ活とは、マッチングアプリや出会い系サイトを利用して男性と食事や大人の関係(セックス)をしてお金をもらうという行為を指しています。

元々は収入が低く遊びたい盛りの女子大生が時間のあるときに行っていたのが「パパ活」の始まりとされていて、今では短時間で高収入になるということで一部の若い女性の間では人気となっているようです。

膣ドカタは高収入?

一般的に「ドカタ」と呼ばれる職業は、重労働低賃金であることが多く、敬遠されがちです。

一方で「膣ドカタ」と呼ばれる職業は、リスクはあるものの一般的な女性と比較しても圧倒的に高収入を稼いでいる方もいます。

では、先ほど紹介した膣ドカタの職業の平均給料がどれくらいなのでしょうか?

それぞれ紹介していきます!

1.ソープの平均給料

ソープの給料は平均で日給8万円前後とされています。

中でも高級系ソープ店の給料は群を抜いており、トップクラスのソープ嬢は月収300万円超えということもざらにあるようです。

膣ドカタで稼ぐ究極系がソープでしょう。

2.デリヘル・ホテヘルの平均給料

デリヘル・ホテヘルはソープと並んで膣ドカタの中で多い職種に位置付けられており、日給は平均で5〜7万円前後となっています。

デリヘルはお客様がお店にくるスタイル、ホテヘルはお客様が希望するホテルにホテヘル嬢が出張するというスタイルになります。

3.パパ活女子の平均給料

パパ活女子の平均は、出すのが難しいのですが、食事1回で5000〜1万円前後が相場だとされています。

ただし、セックスをする関係になると1回で3〜5万、定期的に会う場合は月で30万円以上を稼ぐ女性もいるようです。

パパ活におけるドカタの意味

パパ活業界における「ドカタ」の意味として取り上げられるのはマッチングアプリや出会い系サイトで出会った男性とセックスをしてお金を稼ぐ女性という意味です。

自分の体を資本としてお金を稼ぐことが、肉体労働を行う「ドカタ」の現場作業員と重なるため「膣ドカタ」という言葉が生まれたとされています。

そのため、あまり表現としてはよろしいものではありません。

パパ活でドカタしている女子は多い

最近はコロナウイルスなどでアルバイトができない女子大生や仕事を失った若い女性が多くなったため、パパ活をして生活費の足しにしている女性は多いようです。

先ほども解説したように、パパ活は男性と食事やデートをするだけでお金がもらえるため、男性を効率よく見つけることができれば、お金を多く稼ぐことができます。

お金を多く稼ぐことができれば生活費の足しにもなりますし、娯楽にも使えるお金を回せるので、パパ活をしている女性は多くいます。

パパ活でドカタするならワクワクメールがおすすめ

パパ活でドカタをするのであれば、ワクワクメールの利用をおすすめします。

ワクワクメールは、20年近い実績を誇る老舗の出会い系サイトであり、自分好みの男性を選り好みすることが可能です。

また、男性側はメッセージを送ったりいいねをするごとに料金がかかりますが、女性側は無料で使うことができます。

つまり、女性側はお金をかけずに男性と出会うことが可能なのです。

パパ活をするうえで、こんなに好都合なことはないですよね!

なので、パパ活しながらドカタで稼ぐには出会い系サイトの「ワクワクメール」を使うことをおすすめします。

パパ活するならワクワクメールがおすすめです。

現地のパパ探しにも、出張パパ探しにも便利な「募集機能」を使えば、出会いの幅がさらに広がるので効率よくパパ活することができますよ!

カンタン登録して今すぐお小遣い稼ぎしませんか?

wakuwaku

 

パパ活のドカタあり・ドカタなしの相場

パパ活ではドカタをする場合としない場合で支払われるお金の額は異なってきます。

前提としてドカタあり・なしの違いは肉体関係があるかどうかの話です。

もちろんドカタありのほうがお金は高くなります。

ドカタあり・なしの場合でどのくらい支払われるお金の額が異なるのかを以下の表で示しましたので、ぜひ参考にしてください。

女子のレベルドカタありドカタなし
モデル・アイドル並70,000円以上30,000〜50,000円
人より可愛い・美人50,000円10,000〜30,000円
普通の子30,000円10,000円
ブス20,000円0〜5,000円

上記の表はあくまで相場なので、出会う男性によってはこれよりも高額なお金を出してくれる場合もあります。

口コミや声の中には1回で10万円以上のお金を出してくれたというものもありました。

パパ活のドカタは違法になるのか

パパ活で「ドカタ」をするということは、金銭の授受をした上での肉体関係ということになりますが、これは違法になるのでは?

と考える方もいるでしょう。

しかしながら、お互いが合意をしており男女ともに成人であれば法律に抵触することはないようです。

ただし、気をつけなければならないのは未成年との肉体関係です。

これは、男女問わず相手が未成年であった場合は一発でアウトになります。

体の関係を結ぶ場合は、事前に年齢を確認できるものをみておいた方がよいでしょう。

パパ活はドカタしないと稼げない?

パパ活でどれくらい稼ぎたいかによって変わってきますが、少なくとも月で2桁以上(10万円〜)稼ぎたいと考えている方は、パパ活でもドカタをすることは必須でしょう。

最近はコロナの影響によって、パパ活の相場を下がってきており、可愛い女性であればそのまま1回10万円近く稼ぐこともできますが、普通の女性は1回あたり1〜3万円稼ぐのが精一杯という声もあります。

また、大きく稼ぎたいのであれば、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)で活動することをおすすめします。

パパ活でドカタするかは自己判断になる

パパ活で大きく稼ぎたいならドカタをするのは必須ですが、ドカタをするかどうかは女性側の判断に任されています。

実際に一切肉体関係をもたずにご飯やデートだけでお金をもらっているという女子も一部いることは事実です。

ただし、パパ活をしている男性というのは、基本的に肉体関係を要求してきます。

肉体関係なしでパパ活を続けることは相当難易度が高いということは覚えておきましょう。

パパ活で「ドカタ」をするべきかどうかはメリット・デメリットをよく考えて判断しましょう。

パパ活でドカタする際の注意点

ここまでパパ活でドカタをする場合の収入について解説してきましたが、注意点についても解説をします。

1回で数万円をもらうわけですから、それなりのリスクを背負うことにもなるので、よく読んでおきましょう。

パパ活でドカタをする際の注意点一覧

  • 未成年のドカタはNG
  • 既婚パパとのドカタには注意しよう
  • ドカタをする際はお金を先払いしてもらう
  • 念のために友達に位置情報を教えておく

未成年のドカタは絶対にダメ!

未成年とのドカタ行為は厳禁となっています。

なぜなら、未成年との性行為は犯罪となるためで、パパ側は犯罪となってしまいます。

もし、女性側が未成年にもかかわらず20歳以上と嘘をついてセックスをした場合でも男性側が逮捕されてしまいます。

上記のような状況となってしまった場合は、男性側から大変な恨みを買ってしまうでしょう。

未成年の女性はパパ活はせずに地道に働きましょう。

既婚パパとのドカタに要注意!

結婚をしている男性との本番行為は注意しなければなりません。

理由は「奥さん以外の女性との性行為=不倫」となり、相手の女性から多額の慰謝料を請求されるハメになります。

慰謝料の相場は数百万円が相場なので、返済するには相当な時間がかかります。

慰謝料を払うために風俗で働くということもあり得るので、パパ活をしている男性が既婚者の場合は断るか相当に注意をしなければならないことは覚えておきましょう。

ドカタのお手当は先払いしてもらう

ドカタをする際の手当ては男性から先払いをしてもらうことが鉄則です。

理由としては、安心してパパ活を進めるためです。

中には、ドカタ(性行為)をしたにもかかわらず、手当てを支払わないや約束したお金よりも安い金額を渡すという男性が一部いるのも事実。

事前に金額を確認しておくことは非常に大切なので、メッセージの段階で男性と金額については意思疎通をしておきましょう。

念の為に友達などに位置情報を知らせておく

パパ活は男性と一対一で会うのが基本なので、リスクが伴います。

滅多にありませんが、過去にはパパ活をしたことで犯罪に巻き込まれたという事例も…。

「この男性怪しいな」と感じたら、すぐに友達に今いる場所を教えていざとなった時は助けてもらえるように根回しをしておきましょう。

位置情報を事前に伝えておけば、いざとなったときに警察に連絡してもらえるなどの命綱として役立ちます。

パパ活でドカタする女子の口コミ・体験談

パパ活のドカタまとめ

パパ活のドカタはパパ活で実際に男性と肉体関係(セックス)をするということです。

パパ活のドカタありとなしでは、もらえる金額が半分になります。

つまり、パパ活で本格的に稼ぎたいと考えている場合は、ドカタは避けられません。

良い男性を見つけるためにも、出会い系サイトで年収を絞って検索することをおすすめします。

男性とあった場合は、お金は先払いにして安全にドカタができるように抜かりなく準備をしておきましょう。

PAPA♡LOVEをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になるコンテンツをタップ!
閉じる