Cheersのギャラ飲みはおすすめできない!口コミや使い方を紹介

ギャラ飲み cheers

最近ギャラ飲みで稼ぐ女性が増えています。

若い女性は何かとお金がかかるので、普通のアルバイトをするだけではなかなかお金が足りません。

話題のギャラ飲みアプリ「Cheers」なら、スマホひとつで空いた時間に楽しく稼ぐことができます。

とはいえ、これまでギャラ飲みをしたことのない初心者や、Cheersのことを知らない人にとっては、何もわからないまま始めるのは不安や疑問も多いはずです。

この記事では、実際にCheersを使った人たちの口コミ評判を取り上げています。

Cheersの料金プランや気になる報酬、始める前に知っておきたいデメリットについても詳しく解説するので、じっくり目を通しておいてください。

気になるコンテンツをタップ!

Cheersの口コミ評判

「Cheersのギャラ飲みって実際のところどうなの?」とリアルな評判が知りたい人のために、ユーザーの口コミをいくつか紹介します。

良い口コミ・悪い口コミの両方をピックアップしたので参考にしてください。

Cheersの良い口コミ・評判

最初は少し抵抗がありましたが、自分の行きたい条件のものにだけ参加すればよいので無理なく参加できます。隙間時間で稼げるのでもっと早くこのサービスに出会いたかったです!

https://cheers.style/service/

24時間運営の方が対応してくれるので安心して利用しています。リピートしてくれる方も増えてくるとモチベーションもあがります!バイトみたいにシフト登録する必要もないのでいつお仕事が入るか分からない職業の私でも参加しやすく、助かっています。

https://cheers.style/service/

Cheersのキャストとしてギャラ飲みに参加した女の子たちからは、無理なく隙間時間に稼げると高評価です。

不規則な仕事をしていても副業にしやすいという声があり、安心して利用しているキャストも多いようです。

Cheersの悪い口コミ・評判

Cheersでギャラ飲みに参加したことのあるキャストからは、報酬がなかなか支払われないと言った苦情もあるようです。

まだ新しいサイトで運営がスムーズに対応できていないことも考えられますが、報酬がもらえないとなるとキャストはかなり不安になるので改善点として受けてもらいたいものです。

Cheersの料金プラン・報酬

Cheersの料金プランについて説明します。

Cheersのギャラ飲みは、キャストの女の子のクラスによって料金が変わります。

キャストのクラスは、ブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドの3種類があります。

当然ランクが上がるほどルックスや接客態度の良い女の子になるので料金は高くなります。

  • ブロンズ…30分あたり3,025円
  • プラチナ…30分あたり6,050円
  • ダイヤモンド…30分あたり15,125円
  • 指名料…15分につき605円
  • 延長料金…通常料金×1.4倍
  • 深夜料金…4,840円

通常の料金の他にも、指名や延長で追加料金が加算されます。

また、深夜の時間帯にキャストを呼ぶと一律で深夜料金がかかります。

Cheersのキャストの女の子の報酬については以下のようになっています。

3種類のキャストのクラスによって時給が異なります。

  • ブロンズ…時給3,500円
  • プラチナ…時給8,000円
  • ダイヤモンド…時給20,000円

ブロンズのキャストでも普通のアルバイトよりはかなり高い時給です。

プラチナクラスのキャストはブロンズの倍以上の時給となり、ダイヤモンドに至っては桁違いの高収入であることがわかります。

さらに、指名や延長があった場合や深夜に呼ばれた場合には報酬がアップします。

男性会員に気に入られることができたり、深夜のオファーにも対応できればかなりの報酬を稼ぐことができるでしょう。

Cheersをおすすめできない理由

Cheersは気軽に始められるギャラ飲みアプリのようですが、実はデメリットもあります。

ギャラ飲みで稼ぎたい人にCheersをあまりおすすめできない理由を説明します。

審査が厳しい

ギャラ飲みアプリではキャストになるために写真や面談による審査が行われます。

いくらギャラ飲みで稼ぎたくても、面接を受けて審査を通過しなければ残念ながらキャストとしてデビューすることはできません。

Cheersの審査は他のギャラ飲みアプリと比べてもかなり厳しいと言われています。

噂では合格率は10%くらいと大変難易度が高いという情報があります。

審査はスタッフとの面接が必須となります。

顔が美人でスタイルが良いのはもちろんのこと、服装のセンスや言葉遣いなどマナーについても厳しくチェックされます。

キャストになってから稼げるかもわからないのに、キャストになるまでの道のりが長いのですぐに収入を得たい人にはおすすめできません。

案件が少ない

せっかく厳しい審査をクリアしてキャストになることができても、稼げる案件がなければいつまでも収入を得ることができません。

Cheersは東京や大阪といった大都市周辺エリアの案件しかありません。

エリア内に住んでいるキャストならギャラ飲みで稼ぐチャンスはありますが、地方や田舎に住んでいる女の子だとどんなに美人で魅力的でも残念ながらギャラ飲みに参加することができません。

また、Cheersは他のギャラ飲みアプリと比較しても男性会員の数が少ないことが難点です。

Cheersに登録している男性が少ないということは、オファーの数も少ないということなので、稼げるチャンスがなかなかありません。

手数料として30%取られる

Cheersではキャストの女の子の報酬は高いというイメージを持たれがちです。

しかし、男性会員はかなりの高額の料金を支払っていて、そのうちの30%がCheersの運営側に支払われる仕組みとなっています。

本当はもっと高額の報酬をもらえてもいいはずだと不満に感じているキャストもいるでしょう。

もちろん、他のギャラ飲みアプリでもキャストには手数料を差し引いた分の報酬が支払われるのが一般的です。

とはいえ、30%の手数料は他のギャラ飲みアプリと比較しても高いと言われています。

使い勝手が微妙

Cheersのアプリは現在Androidのみに対応しています。

そのため、iPhoneユーザーは必然的にブラウザ版を利用しなければなりません。

また、Cheersのアプリ版はFacebookアカウントによる認証が必要で、ブラウザ版ではLINEアカウントで連携しなければなりません。

AndroidユーザーでもFacebookを利用していない人はアプリを使えないことになりますし、プライバシー面からFacebookとの連携に抵抗がある人もいます。

このように、Cheersは登録の時点で使いづらく面倒だという評判もあります。

【まとめ】Cheersと合わせて別のギャラ飲みアプリも使ってみよう

Cheersは今注目されているギャラ飲みアプリとして徐々に知名度を上げてきていますが、まだまだ男性会員数が少ないことから、オファーが少ないのが難点です。

対応エリアも限定的なので、今のところ誰でも稼げるギャラ飲みアプリとはいえません。

使い方についても、iPhoneはアプリ版に非対応だったりとデメリットもあります。

今後Cheersがさらに有名になり会員数が増えれば、対応エリアも拡大し今よりも使いやすく稼げるギャラ飲みアプリに発展することも考えられます。

それまでは、別のギャラ飲みアプリにも登録して稼げる場を作ることをおすすめします。

PAPA♡LOVEをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になるコンテンツをタップ!
閉じる