ギャラ飲みアプリおすすめランキングTOP8!料金や相場を比較

ギャラ飲み アプリ サイト

「ギャラ飲みって何?」

「簡単にギャラ飲みを見つけられるサイト等はないの?」

この記事を読んでいる方は上記のようなことを考えているでしょう。

ギャラ飲みとは、女性が男性の飲み会の場に招かれて盛り上げつつ報酬を受け取るというイベントのことを指しています。

手軽にお金を稼げて人脈も増やせるということで、パパ活をしている若い女性に最近人気となっています。

この記事では、ギャラ飲みを楽しく行うための方法や飲み会を見つけるためのおすすめアプリ6つについて解説していきます。

おすすめパパ活アプリ・サイトランキング
気になるコンテンツをタップ!

ギャラ飲みアプリおすすめ8選

ギャラ飲みのアプリ・サービスでは、利用する男性・女性によって目的が異なってきます。

トラブルに巻き込まれないためにも、企業が運営をしているアプリを利用してギャラ飲みに参加をしましょう。

この章では、おすすめのギャラ飲みアプリとして8つ挙げました。

  • 1位:pato(パト)
  • 2位:wanna(ワナ)
  • 3位:aima(アイマ)
  • 4位:glass(グラス)
  • 5位:plum(プラム)
  • 6位:cheers(チェアーズ)
  • 7位:LION(ライオン)
  • 8位:mullion(マリオン)

それぞれ解説していきます。

1位 pato(パト)

項目詳細
アプリの料金【スタンダード】
2,750〜円/30分
【VIP】
6,050〜円/30分
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴女性を呼べる地域が業界でも最多
女性側が自分で時給を設定可能
運営会社株式会社キネカ

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング1位はpato(パト)です。

ギャラ飲み業界では屈指の人気アプリで、ギャラ飲みをしている女性であればほぼ登録していると言ってもよいほどのアプリになっています。

Twitterやユーザーの口コミ・評判が最も高く、様々な機能が付随しているためギャラ飲みでお金を稼ぐのであればインストールするべきアプリの一つといえるでしょう。

2位 wanna(ワナ)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング2位はwanna(ワナ)です。

東京、神奈川、埼玉、千葉の関東圏で利用できるwannaは、シーン別に様々な楽しみ方ができます。

カフェなどに一緒に行ってもらう、デート気分でレジャーを楽しむこともできます。

もちろんビジネスシーンでの接待や、プライベートでの飲みの相手としても利用できます。

また料金体系がわかりやすく、指名料や深夜手数料などもサイトに明記されています。

さらに興味深いのが利用者がアプローチするだけではなく、キャスト側からのオファーに応募することもできる点です。

3位 aima(アイマ)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング3位はaima(アイマ)です。

全国展開している大規模なマッチングサービスのaimaですが、月額利用料はかかりません。

これは大手ならではの点です。

さらに料金が発生するのは実際に会った時間だけなので、料金もわかりやすく安心して利用することができます。

キャストのクラスが3つに分かれていて、クラスによって料金設定が異なりますので、自分に合ったレベルのキャストを選ぶことができます。

なんと利用者の80%がリピーターになるという人気の高さも納得です。

4位 glass(グラス)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング4位はglass(グラス)です。

glassは今人気急上昇中のマッチングサービスです。

北は北海道から南は沖縄まで、主要都市で展開しています。

所属しているキャストの職業や年齢も様々なので、日頃出会えないような相手とも出会うことができます。

キャストを選ぶ際には容姿や経歴、趣味など豊富な項目をチェックすることができるので、自分の希望に近いキャストに出会える可能性も高いのです。

詳しくない場所でもコンシェルジュに相談してアドバイスをもらえるというシステムは、初心者にとっても心強いでしょう。

5位 plum(プラム)

項目詳細
アプリの料金【男性】
3,300円~/30分
【女性】報酬
4,400円~/60分
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴登録する際の面接不要
女性側が男性側を評価する仕組みになる
運営会社株式会社トライフェクタ

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング5位はplum(プラム)です。

登録する際に運営側に写真を送付するだけでよいので、登録するための審査や面接に出向くことも不要なのが良い点です。

オンラインのギャラ飲みサービスも開始しており、このご時世に対応した柔軟なサービス展開をしている将来性の高いギャラ飲みサービスといえるでしょう。

オンラインギャラ飲みであれば、自宅にいながら報酬を稼げるので非常にコスパが良い稼ぎ方になります。

感染が怖いという方におすすめのギャラ飲みアプリになります。

6位 Cheers(チェアーズ)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング6位はcheers(チェアーズ)です。

cheersの特徴は、女性のランクが3段階に分けられていることで、ブロンズからダイヤモンドの3ランクに分けられています。

ランク分けの意味は報酬額の差であり、報酬は以下のように分けることができます。

  • ブロンズ:3,500円/時給
  • プラチナ:8,000円/時給
  • ダイヤモンド:20,000円/時給

ランクは、男性ゲストの評価次第で上がったり下がったりします。

飲み会のふるまいで時給が変わってくるので気合が入りますよね!

もちろん、交通費や深夜手当などは時給とは別で発生するので安心してください!

7位 LION(ライオン)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング7位はLION(ライオン)です。

ギャラ飲みアプリの中では古参の部類に入り、ギャラ飲みという言葉が流行りだした時期からサービスを提供しています。

老舗アプリのため男性からの認知度も高く、ギャラ飲み初心者におすすめしたいアプリです。

ただ、女性が20歳~26歳と年齢制限がかかっているのと、面接の通過率が5%と非常に難関なので容姿に自信のある方限定のアプリになります。

8位 mullion(マリオン)

当編集部がおススメするギャラ飲みアプリランキング8位はmullion(マリオン)です。

このアプリは先ほど解説した7位のアプリであるcheers(チアーズ)と一緒で、ランク別で報酬が変わってくるシステムを採用しています。

一番高いランクに行くと、時給の上限が無くなる仕組みとなっており、青天井にお金が稼げるアプリです。

ゴルフやクルージングのギャラ飲みを設定することも可能なので、いつでもどこでもギャラ飲みを開けるのが良いポイント!

ギャラ飲みの意味・由来とは?

皆さん、ギャラ飲みという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

「飲み」という言葉が張っているので、飲み会関連だということはイメージできるでしょう。

この章では、ギャラ飲みの意味や由来について解説をしていきます。

意味を紹介

「ギャラ飲み」とは、アイドルや女優、モデルの卵や一般女性が、男性の飲み会の場に招かれて参加をして、その対価として「お手当」と呼ばれるお金を受け取るというものです。

最近では、ギャラ飲みを集客するための専用のマッチングサイトもリリースされており、人脈拡大のためにギャラ飲みを利用している女性もいるほどです。

由来を紹介

女性が飲み会に参加をして盛り上げてその対価として「お金」をもらうということから、「ギャラ飲み」と呼ばれるようになりました。

類義語もある

ギャラ飲みには類義語があり「タク飲み(タクシー飲み)」等が上げられます。

女の子に飲み会に参加してもらった代わりに男性側が帰りのタクシー代としてお金を出すといったものです。

さらに似ている言葉としては「パパ活」も挙げられます。

パパ活との違いとしては、パパ活は1対1が基本ですが、ギャラ飲みが女性が男性を集団で接待するというものです。

つまり、ギャラ飲みは他の女性もいるので何をされるかわからないパパ活よりはリスクが低いといえるでしょう。

ギャラ飲みの料金相場

それでは、ギャラ飲みとパパ活の料金相場の違いについて以下の表で記しましたので、ぜひ参考にしてください。

ギャラ飲みパパ活
内容飲み会のみ食事
デート
お泊り
人数男性:1人~複数人
女性:1人~複数人
男性:1人
女性:1人
相場1回:1万円~3万円顔合わせのみ:5千円~1.5万円
デート:1.5万円~3万円
食事のみ:1万円~3万円
セックスアリのお泊り:2万円~10万円
定期的に会う:10万~50万円以上

ギャラ飲みの相場

ギャラ飲みは、飲み会のみ出席した場合は1回につき1万円~3万円を男性側から手当としてもらえます。

飲み会なので、男性とはその場きりで会わないという場合も多いので、パパ活よりはもらえるお金の相場は安くなります。

パパ活の相場

パパ活の手当の相場は非常に幅広く、男性との関係性が深くなればなるほど手当が高くなっていきます。

顔合わせのみであれば、5千円~1万5千円とギャラ飲みとしては安くなりますが、定期的に会う関係になれば10万円~以上受け取ることも可能です。

お金持ちの男性を捕まえることができれば、月に数百万円受け取ることも夢ではありません。

つまり、ギャラ飲みよりも稼ぎやすいですが、関係を築くという点ではギャラ飲みよりも難易度が高くなります。

ギャラ飲みの使い方・例文をチェック!

それではギャラ飲みの言葉はどのように使うのでしょうか。

この章では、ギャラ飲みの使い方や例文などについてチェックをしましょう。

例文を紹介

ギャラ飲みの例文というのは以下のように使います。

  • 例文1.ギャラ飲みでは、女性のルックスは重要視されます
  • 例文2.副業としてギャラ飲みをしている女性も一定数存在する
  • 例文3.ギャラ飲みのキャストは飲み会の場を盛り上げることが非常に大切だ
  • 例文4.ギャラ飲みのマッチングアプリは最近人気になっている
  • 例文5.ギャラ飲みでは、月に数百万円を稼いでいる女性もいる

ギャラ飲みを参加している男性は企業の社長や男性芸能人が利用する場合があり、そこで知り合って交際に発展するというケースもあるようです。

ギャラ飲みの会話例

ギャラ飲みの会話例として以下のようなものがあります。

A:体調が悪そうに見えるけど、最近何かあったの?
B:昨日は夜遅くまでギャラ飲みだったから、男喜ばせるためにめちゃめちゃ飲んでいたのよ

A:将来のためにお金を貯めるのも良いけど、体を壊すと元も子もないから気を付けよう
B:ありがとう。今日はゆっくり休みます

ギャラ飲みはお金が貯まりやすいのでやり続けるのは良いですが、お酒を飲むので体を壊しやすいです。

行くにしてもほどほどにしておきましょう。

ギャラ飲みが人気の理由

ギャラ飲みは最近はパパ活よりも効率的に稼げるため人気になってきています。

この章では、ギャラ飲みが人気の理由について解説をしていきます。

運営会社を挟むので安心

ギャラ飲みは飲み会を主催している運営会社を挟んでいるので安心して利用できます。

一方でパパ活は男性と女性個人同士のやり取りとなるので

  • 女性側は手当や報酬が支払われない
  • 男性側は美人局にあうリスクがある

上記のような危険性をはらんでおり、自己責任のため人生を棒に振る可能性もあります。

一方でギャラ飲みは基本的に現場ごとの「スポット」の出会いとなるため、パパ活に比べると1回で稼げるお金はそれほど高くありませんが、命を狙われるといったリスクは低いです。

やめる時もアプリを退会すれば良いだけなので、相手からしつこく連絡されることがないのもよいですよね!

飲み屋よりリーズナブルで手軽

ギャラ飲みはキャバクラやホステスなどの飲み屋に比べるとリーズナブルで手軽に利用できます。

接待でもコンパニオンを呼ぶとなるとお金が非常に高額になりますが、ギャラ飲みでは圧倒的にコスパがよくなります。

女性側から見ても、キャバ嬢やホステスのように男性に必死に媚びを売る必要がないので手軽に利用できるのがギャラ飲みの良い点ですね!

飲み会は好きな場所でOK

ギャラ飲みは好きな場所で開催できるので、高級すぎる料理店などでやる必要はありません。

居酒屋やレストラン、自宅やホテルなどでもOKです。

今の時期は飲み会をすると色々世間からの風当たりも厳しいですから、アプリを使って簡単に女性との飲み会を楽しめるのはメリットといえるでしょう。

ギャラ飲みをする男性の特徴

ギャラのみをする男性の特徴は年代として20代~50代までという非常に幅広い方に利用をされています。

職業としては会社経営者や外資系企業に勤務など、世間的にはエリートとみなされている男性がギャラ飲みに参加するケースが多いようです。

20代や30代といった若い男性の中には、ギャラ飲み中に女性と連絡先を交換してそのあとに口説いてくるというケースもあり、そのまま恋愛関係に発展するケースがあります。

ギャラ飲みをする女性の特徴

ギャラ飲みに参加をする女性の特徴として、美人な女子大生やOL、ホステスやキャバクラなどの夜職の経験がある方など様々います。

年齢は20代が非常に多く、中には30代前半で参加をしている方もいるようです。

ギャラ飲みで重要なのは、素人感と男性を楽しませようという気持ちが大切で、気に入られた男性と親密な関係になり恋愛関係やパパ活の関係になることもあります。

お金としては1か月間でギャラ飲みだけで450万円以上を稼いだ人もいますから、うまくやれば同年代の女性よりも圧倒的にお金を得ることができるのがギャラ飲みです。

ギャラ飲みのメリット

ギャラ飲みのメリットとして以下のようなものが挙げられます。

ギャラ飲みのメリット

≪男性側のメリット≫

  • 良いサービス・アプリを選べば女性のルックスは担保される
  • 素人の女性と出会える
  • アプリを使えば領収書が受け取れるので経費が使える
  • キャバクラより安く女性を呼べる

≪女性側のメリット≫

  • 好きな日時に参加してお金を稼げる
  • 短時間で高額なお金を稼げる
  • 美味しいごはんをタダで食べれる
  • コネ・人脈を広げられる

男性側のメリットとしては、かわいい女性と触れ合えるということでしょう。

さらに、参加する女性は素人の方が多いので、自然な感じがキャバ嬢などと比べると新鮮な気持ちで女性と飲めることは間違いありません。

女性側のメリットとしては、自分の好きな日時に高額な報酬を稼げるという点です。

さらに、パパ活に参加をしている男性は企業経営者や外資系勤務とハイステータスな方が多いので、人脈を広げるチャンスになります。

ギャラ飲みのデメリット

一方でギャラ飲みには複数のデメリットも存在します。

≪男性側のデメリット≫

  • 場合によってはルックスの低い女性が来る場合がある

≪女性側のデメリット≫

  • 個人運営のギャラ飲みだと報酬が発生しない場合がある
  • Twitterなどで募集をしているギャラ飲みだとトラブルに巻き込まれる可能性がある

ギャラ飲みアプリやサイトを選ぶときの注意点

ギャラ飲みアプリやサイトを選ぶ際の注意点として以下のようなポイントがあります。

  • お酒を沢山飲ませてくる男性が一定数いる
  • 肉体関係を持ち掛けてくる人がいる
  • 身分がわかる証明書は会場にもっていかない
  • 報酬は先払いしてもらう

お酒を沢山飲ませてくる男性や肉体関係を持ち掛けてくる男性は必ずいるので、断るようにしましょう。

また、報酬をもらわなければ意味がないので、先払いでお金は頂きましょう。

お金が支払われない場合は、すぐに会場から退散するべきです。いてもろくなことがありませんので。

ギャラ飲みアプリよりいい出会いがあります

ギャラ飲みアプリは審査に合格をすれば高い報酬額を得ることができますが、男性側のルックスの求めるレベルが高い分面接の通過率は非常に低いです。

中には通過率5%以下という超難関のアプリケーションもあるので、よほど自分のルックスに自信がないと登録すら難しいと言えるでしょう。

そのような方々には出会い系サイトを利用することをおすすめします。

出会い系サイトを使えば、女性側は無料で登録して男性探しをすることができますし、男性側もよりすくない金額で女性と出会うことが可能です。

パパ活するならワクワクメールがおすすめです。

現地のパパ探しにも、出張パパ探しにも便利な「募集機能」を使えば、出会いの幅がさらに広がるので効率よくパパ活することができますよ!

カンタン登録して今すぐお小遣い稼ぎしませんか?

wakuwaku

 

ギャラ飲みまとめ

今回は、ギャラ飲みの特徴やおすすめのギャラ飲みアプリ5選を解説してきました。

ギャラ飲みは女性側は高いお金を稼ぐことができる副業として使えるものであり、男性側も己の欲求をみたすためにおすすめのイベントといえるでしょう。

ただ、個人主催やTwitter上で募集されている飲み会には参加をしないほうがよいです。

なぜなら、男女ともに犯罪に巻き込まれる危険があるからです。

そのため、当編集部が解説をしたおすすめのアプリを使ってギャラ飲みに参加することをおすすめします。

PAPA♡LOVEをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になるコンテンツをタップ!
閉じる