女性専用風俗でイケメンとエッチできる?サービス内容と料金を詳しく解説!

女性用風俗の料金

「女性専用風俗とはなんだろう?」

「女性専用風俗店の種類を知りたい」

「女性専用風俗店の選び方を知りたい」

この記事を読んでいるあなたは上記のようなことを考えているのではないでしょうか?

女性用専用風俗は30代〜40代ごろの女性に人気の風俗店です。

この記事では、女性用風俗の種類や正しい選び方などについて解説をしていきます!

女性用風俗で満足できますか?

プロのイケメンセラピストと過ごす女性用風俗は至福のひとときを過ごせる反面、以下のようなデメリットも。

  • お金がかかる(ホテル代やデート代を入れると2~3万円以上)
  • 地雷の店もある(脅迫やボッタクリの危険が)
  • エッチ禁止だから物足りなさを感じる

欲求不満でエッチをもっと楽しみたいあなたには出会い系アプリがおすすめです。

「出会い系」が怪しいサービスなのは昔の話。

今はマッチングアプリの普及もあって、ネットの出会いが当たり前な人が多いんです。

出会い系アプリなら女性は完全無料!さらに男性からのお誘いはどんどんきます。

中には「えっ?こんな人がいるの?」というくらいイケメンな男子も。

ぜひ一度試してみてはいかがですか?

\ 会員数1,000万人!国内最大級の出会い系アプリ /

イケメン男子を探す
気になるコンテンツをタップ!

女性専用風俗とは?

女性専用風俗は、文字通り女性に提供されている風俗店です。

この女性専用風俗は2種類存在しており、以下の2つに分類される形となっています。

・法人型風俗
・個人営業型風俗

上記の2つは、どのような違いがあるのでしょうか。

この章では、法人型風俗・個人営業型風俗のサービス内容や違いについて解説します。

法人型風俗

女性用風俗の典型的なパターンです。

店舗を構えているというケースは少なくて、お店のHPだけが存在しており、サービスを実際に受けるのはホテルや女性の自宅で行うことが多いです。

また、あくまで女性をよろこばすことを主眼においているため、本番行為をするのは少ないと言えます。

料金はHPに書いてあるので、女性用風俗初心者の方におすすめの業態といえるでしょう。

個人営業型風俗

こちらは男性個人が女性向けの風俗店を経営しているというケースです。

セックステクニックを身に着けた男性が、女性をよろこばせる目的で経営をしているパターンがあります。

そして、法人用風俗の違いとは、挿入もありというケースが多いということです。

本番もしてみたいと考えている女性であれば、探してみるのはありですね!

ただし、「ただ単に女性とセックスしたいだけ」というやり目の男性も一部いますから、注意しましょう。

女性専用風俗の種類1.性感マッサージ

女性専用風俗は、男性用風俗と違っておしゃべりやいちゃいちゃなどに重きをおいている場合が多いです。

まずは、女性専用風俗のマッサージの種類1つ目の「性感マッサージ」を解説します。

サービス内容

性感マッサージとは、男性のセラピストにマッサージをしてもらうサービスのことを指しています。

性感サービスの特徴は、店舗を持たないお店がほとんどであり、電話やネットで予約をしてサービスを実施するのがほとんどです。

アロマオイルを塗って、全身のマッサージをしていきます。

マッサージは徐々に慣らしていって性感帯に移って、乳首やお尻等を触って刺激をしてくれるでしょう。

また、おっぱいや局部などの性感帯として特に敏感な場所のタッチをしてくれますよ!

料金

料金は、60分12,000円から提供をされているというパターンが多いですが、中にはマッサージ代だけで、ホテル代は男性側が払ってくれたというパターンも存在しています。

無料オプション

性感マッサージは、セラピストによるマッサージであるパターンが多いですが、バイブや電マ、動画撮影などのオプションを用意している場合があります。

また、複数プレイに対応をしていたり、恋人のような雰囲気でデートを楽しんだり、イチャイチャするサービスを用意しているお店も存在しています。

サービス時間

性感マッサージのコースは最短90分から最長で10時間のデートコースを用意しているという店舗が存在しています。

なお、中には2泊3日で遠出をする72時間のトラベルコースが用意されている店舗も存在しています。

女性専用風俗の種類2.出張ホスト(女性向けデリヘル)

女性専用風俗の2つ目は、出張ホストです。

別名女性向けデリヘルとも呼ばれています。

この章では、出張ホスト(女性向けデリヘル)のサービス内容や料金、無料オプション、サービス時間などについて解説をします。

サービス内容

出張ホスト(女性向けデリヘル)は「ホストを女性側にレンタルして恋人気分で楽しむ」という発想のサービスとなっています。

サービス内容として、待ち合わせからデート、性的サービスまでがセットで用意をされています。

レンタル彼氏とは違って、愛撫やクンニなどの性的サービスをしてもらえるサービスが沢山あり、性的に満たされることが多いようです。

デート内容はカラオケや遊園地などに行くケースもあり、デート内容を自分で考えることができる楽しみもありますよね!

料金

出張ホストの料金は基本料金として1時間5000円~とされており、支払い方法は基本的にホストに手渡しです。

また、ホストの交通費や宿泊費、飲食費などは女性持ちになるので、1日出張ホストをする場合は5万~6万ほどかかってくるので、多額のお金を用意はしておいたほうがよいでしょう。

無料オプション

出張ホストの無料オプションは、性感マッサージと同様でバイブやローター等を利用することができます。

出張ホストで来る男性は、女性を手なずけるのには慣れている人たちなので、本番行為はなくても丁寧な愛撫をしてくれるので女性たちの評判は非常に高いとされています。

サービス時間

店舗によってサービス時間の長短は違ってきますが、最短で60分、最長で12時間に設定をしているお店が多いようです。

時間が長くなるのに比例して、時間あたりの料金が割安になっていく傾向にあります。

女性専用風俗の種類3.レズビアン限定のデリヘルサービス

女性用専用風俗その3は、レズビアン限定のデリヘルサービスです。

レズビアン限定というだけあり、サービスをしてくれる方も女性です。

この章では、レズビアン限定のデリヘルサービスで受ける事ができるサービス内容や料金、無料オプション、サービス時間などについて解説をします。

サービス内容

レズビアン限定のデリヘルサービスのサービス内容は、性感マッサージや出張ホストなどとほとんど変わらないサービスを受ける事ができます。

ただ、サービスを施す相手が女性なので、女性だけが知っている性感帯などのツボを抑えてマッサージをしてくれる可能性もあります。

口コミでは、女性ならではの繊細なタッチがクセとなり頻繁に利用しているという声も見られました。

料金

レズビアン限定風俗のでかかってくる料金はお店によって異なりますが、相場として1万円〜2万円ほどかかってくるようです。

また、ホテルでサービスを受けるのですが、別途ホテル代はかかるので注意をしましょう。

受けるサービスによって料金が異なるので、事前にお店に確認をしておくことをおすすめします。

無料オプション

レズビアン限定風俗に用意されている無料オプションは豊富にあり、電マやバイブはもちろんのこと、ローター、複数プレイなど多彩なプランが用意されています。

もちろん、受ける事ができるサービスはお店によって異なるので、無料オプションの内容は事前にお店のHPや電話をして確認しましょう。

サービス時間

レズビアン限定風俗で用意されているサービス時間は、最短で60分から最長で10時間であることが多いです。

また、お泊まりコースで、心身ともに満たされるという女性も少なくないです。

女性専用風俗の種類4.添い寝、カウンセリングサービス

女性向けサービスは男性風俗とは違って、癒しや安心感を重視している場合が多く、男性向けにはないサービスが用意している店舗もあります。

代表的なのは、添い寝やカウンセリングサービスといったものです。

この章では、添い寝やカウンセリングサービスについて解説をしていきます。

サービス内容

添い寝とカウンセリングサービスの違いは以下の通りです。

添い寝:カフェなどで待ち合わせをした後に、ホテルで添い寝をしながら雑談を楽しむというサービスの事を指しています。

カウンセリングサービス:相談がしづらい悩みなどを、男性のキャストに聞いてもらえるサービスの事を指しています。

セックスレスや男性経験がない悩みなどを、手練の男性が解決へのサポートをしてくれますよ!

料金

添い寝、カウンセリングともに2時間で2万円という料金で提供してくれることもありますが、中には2,000円という割安料金でサービスを実施している店舗もあります。

なお、先ほど解説した性感マッサージや出張ホストなどと同様で、ホテル代に関しては別途かかってきますから、プラスで5000〜1万円ほどの予算を見ておくとよいでしょう。

無料オプション

最近は、感染症等の懸念の心配から実際に会わなくてもLINEや電話でやりとりをしながら悩みを聞いてくれるというサービスも始めているようです。

不用意に外へ出たくないのであれば、こういった形態のサービスを使うのも一つの手ですね!

サービス時間

添い寝、カウンセリングともに60分〜2時間のサービス時間に設定されている事が多いです。

もちろん時間を延長してくれる場合もありますが、その際は料金が高くなりますので注意をしましょう。

女性専用風俗の種類5.女性による女性専用風俗(マッサージ)

女性専用風俗その5は、女性による女性専用風俗マッサージ店です。

男性向けサービスから着想を得て、女性にも性的なマッサージを行おうと考えたのが「女性による女性のための性感マッサージ。」

この章では、女性セラピストによる女性専用性的マッサージ店にサービス内容や料金、無料オプション、サービス時間などについて解説をします。

サービス内容

女性による性感マッサージをベースにして、以下のようなサービスが用意されています。

・ローションプレイ
・アナル性感マッサージ
・Gスポットプレイ
・オイルマッサージ

どれも非常に気持ちよくなれるサービスなので、興味がある女性は是非利用してみてはいかがでしょうか。

料金

これも各お店で料金体系は異なりますが、大体の相場は2時間利用して12,000円〜20,000円で運営をされているケースが多いようです。

もちろん、ホテル代はここには含まれないので、別で用意する必要があります。

支払い方法もクレジットカードが利用できるところもあれば、現金支払いのみに指定されているお店もあります。

利用する前に必ず、料金や支払い方法はHPや公式サイトを閲覧して確認しましょう。

無料オプション

女性用風俗のマッサージは、無料で施術を受ける事ができるケースも存在しています。

その方法とは、出会い系サイトで施術技術を持っている男性を探し出して、マッサージをしてもらうというやり方。

女性であれば、出会い系サイトの利用料は基本的に無料ですから、いくらでもそういった男性を探し出す事は可能ですね!

サービス時間

サービス時間は先ほど解説した通りで、大体2時間に設定されているケースが多いです。

もちろん時間延長を要望することも可能ですが、延長料金がどのくらいかかるのかは事前に把握しておきましょう。

女性専用風俗がある地域を探す

女性専用風俗は全国に普及しているとは言い難く、主に以下の地域で展開されています。

興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

女性専用風俗が人気の理由

かつては、女性用専用風俗はひっそりと営業されていましたが、最近ではインターネットの普及によって、簡単に風俗店の存在を知ることができるようになりました。

女性専用風俗店は特に40代でたまりに溜まりまくっている女性に人気のお店のようです。

この章では、女性専用風俗が人気の理由について解説をします。

セックスレス・マンネリ化している女性が刺激を求めている

40代にもなってくると、結婚生活がすでに20年近く経過しているというケースも少なくありません。

そのため、夫婦間の性生活がマンネリ・セックスレスとなっている場合が多く、刺激を求めて女性用風俗店を利用しているというケースが多いようです。

日々性欲が溜まっているので、刺激をされると施術終わりには晴れやかな顔をしている女性が多いとセラピストの声であがっていました。

セックスでイッたことがない女性が未知の体験をしたいため

クリトリスを刺激されていく女性も男性器を挿入されるとイケないという女性の方は一定数います。

上記のような女性が、非日常の体験をしたいと考えている場合に女性用風俗店を利用することが多いようです。

女性用風俗店は、基本的に本番行為がNGですが、手練のセラピストによって「中イキ」することが可能です。

今までに感じたことのない快感によって、潮吹きを起こす女性も多数います。

女性専用風俗は危険?

ここまで、女性用風俗の良い面ばかりを取り上げてきましたが、一方で「危ないのでは…?」と考える方が一定数いるのも事実です。

この章では、女性用専用風俗の危険性について、様々な側面から検証していきます!

性病をもらう危険はないの?

女性用専用風俗を利用する際は、性病検査を義務付けているお店を必ず選んでください。

義務化しているお店は、定期的に検査をお店で行っているので、公式サイトに記載があるはずです。

逆に記載をされていないお店は危険なので、利用しないのが無難でしょう。

家に男性が来るサービスは危険じゃないの?

男性がキャストとなっている女性用風俗店では、女性側が不安に感じないように、男性キャストに対して徹底的な教育を施しています。

本番行為の強要の禁止や自宅派遣のサービスをそもそも行っていないなどの対策を取っているお店もあります。

また、男性キャストのほとんどは昼間も別で働いている方がほとんどで、下手に問題を起こすと社会的に制裁されるリスクもあるので、問題を起こすリスクは低いといえるでしょう。

どういった男性が働いているの?

女性用専用風俗には、専業セラピストだけでなく副業としてモデル、俳優の卵などイケメン揃いであることが多いです。

男性風俗店以上に審査が厳しく、中には合格率が1%という超難関店もあるようです。

女性専用風俗で安心して遊ぶための心得3つ

風蔵店で遊ぶ以上は、少しでもリスクを減らしていきたいですよね!

この章では、女性用風俗店で安心して遊ぶための心得について3つ解説します。

風営法届出済のお店を選ぶ

まずこれは当たり前ですが「風営法」の届出を出しているお店を選んでください。

届出を出しているかどうかは、お店の公式サイトを見れば分かります。

また、受付は固定電話を設置しているお店を選んでください。

携帯は信用が低いですからね。

口コミやレビューをチェックしてお店を選ぶ

女性用風俗店は、口コミ・評判をチェックして高評価が多いお店を選びましょう。

評判を調べるポイントとしては以下の通りです。

・ツイッターやSNSをチェック
・信頼できる風俗掲示板をチェックする
・ブログなどの体験記事を参考にする

特に風俗専用掲示板である「爆サイ」はおすすめなので、ぜひ風俗店を使う際に利用してみてください!

料金体系が分かりやすいお店を選ぶ

料金体系が明確になっているお店を選ぶことも大切です。

通常の場合、料金システムは公式HPに記載されているケースがほとんどなので、利用する前に必ず確認しましょう。

それでもわからない点があった場合には、お店まで問い合わせをすることをおすすめします。

女性専用風俗利用者の反応

ここで、女性用風俗を使ったことのある方や、女性用風俗が気になるといった声を取り上げてみましたので、是非参考にしてください。

女性専用風俗のまとめ

今回は、女性専用風俗の種類やお店を選ぶ上でのコツなどについて解説をしました。

女性専用風俗は、様々な業態が存在しており、それぞれ料金や時間も異なります。

あなた自身の財布や時間的余裕を考慮しながら遊ぶお店を決めましょう。

また、身を他人に委ねるわけですから、信頼のおけるお店を選ぶことも非常に大切です。

この記事を参考にして、ぜひ女性用風俗のお店を探してみてはいかがでしょうか。

PAPA♡LOVEをシェアする
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
気になるコンテンツをタップ!
閉じる